40歳女が1から手に職求めて7社目の転職をするブログ

プログラマーから某地方公務員を経て、宝石加工職へ転職。アラフォー女の苦労の人生と挑戦の日々。時々、猫のブログ

社員かパートか:最近の傾向と今後 どうなる。

会社で働いていると、

私が今いっている会社は、社員・パートを

区別なくしようとしているんだなーという感があります。

 

特に、年配の女性経営者の場合、

「女性は子育て、家庭の両立」を求められるから

パートは、時短であるだけで社員と本当は変わらない。

 

という主張です。

 

確かに。

 

そう言ってくれることは嬉しいけども

社員を採らずにパートだけで運用しようとすれば

おそらく会社の経費は軽くなるのではないか、と思います。

 

しかしながら、数人の社員に管理を任せて大勢のパートでは

なかなか難しいところもあるのでしょう。

(規模が大きくなっているからですけども)

 

今現在で社員とパートの違いは、

 ・時間の拘束される時間が違う

 ・ボーナスの有無

 ・責任

 

くらいですか?

将来、パートの立場を改善させると言っている会社としては、

・ボーナスも出て

・時間拘束も自在

となるならば、

パートの方がよくないか???

 

と思ってしまいます。

どうでしょうか

f:id:nyannyanmaruo:20181107090622j:plain

その分、副業などの才があれば1日中、決まった賃金で

残業代も出ない会社に束縛されるよりもパートタイマーの方が

よいではないですか・・・・。

 

同一労働基準化とよく言われているこの世の中で

将来の労働環境は、

ある程度の保障のみであとは、自分たちで頑張ってお金は

どうにかしてください、という時代になるんだろうか。と。

(もちろん、公務員系は保障されているでしょうけども)

 

年金、保険、限りなく不透明ですが

70才からの支給になろうとも、損になろうとも、少なくても

払った方がいい、という私の持論です。

しっかり蓄えがあったとしても、どこで出費が続き蓄えがなくなるか

わかりません。病気、家族の事故や病気怪我にあれやこれ。

 そして、そこまで自分で70まで蓄えることができますか???

 (できる人はいいんですが。)

定期的に少しでもお金が入ってくるということは本当にありがたいことです。

 年金が出ない、という話は私はありえないと考えます。

 運用している現在、過去最高の黒字です。

 人口が減っているのに過去最高です。

 でも、確かに人が減っているということは将来の問題点は山積みです。

 

そして、年金を未払いでもらえない老齢の人を知っています。

生活保護という手がありますが、生活保護を受給するまでにも

幾多の試練がありますから・・・生活保護を申請したこともありますし

よーく、わかります。。。。

 

ま、こういう社会保障の話は今題より外れるのでまた今度として

 

社員かパートか、という働き方で

いずれは差がなくなるのなら、会社を頼っていた今より少し前の働き方では

あまり労働者側は利がなくなるのではないか、

ということです。改善されたら、の話ですが。

 

輝実の今の欲しいものは、

「会社を頼らずに生きていける力と強さが欲しいです。」

 

40になって守りに入りつつある自分、

体力がなくなっている自分、

生き方が定まっていない自分に途方にくれる時があります。

それでもまだ、限りある時間でなんとか模索中です。