40歳女が1から手に職求めて7社目の転職をするブログ

プログラマーから某地方公務員を経て、宝石加工職へ転職。アラフォー女の苦労の人生と挑戦の日々。時々、猫のブログ

【人が人を、もの、事を運び運気をあげている】人を避けていた人が少し思ったこと

輝実です。

 

実のところ、前の約公務員の時代で

成績をとてもあげていた全国でも有名な女性先輩が去年やめて、

勝手に連絡先をネット上で見つけてコンタクトとって

ぜひ、この成績を私もあげられるように教えて欲しい、とお願いしたわけです

 

f:id:nyannyanmaruo:20181001124148j:plain

 約公務員と言っても営業職、と言ったらわかりやすいと思います。

成績でなんぼという世界で、

お金が欲しいのはもちろんのこと、

成績をあげないと、営業職ってのは、カス以下なんですよね・・・悲しいかな。

 

そこには、性格もやり方も正しいことは、

営業成績のみ、です。

 

辛くて辛くて、

 

結局、母の死をひっくるめて、総合的に疲れて、鬱になったわけですけど、笑

 

そんな彼女は、会社を辞めてコンサルをする会社を立ち上げたわけで

そう、

あなたの読みは素晴らしい、

私はまんまと、その方の顧客となりました。

 

そりゃまぁ、無償で教えてもらうなんてありえないですよ、

自分の時間を使ってまで。

 

それなりの料金が発生しています。

 

 

しかし、彼女のコンサルは

あなたは、本当は何がしたいの?? という問いかけがメインでした。

 

え、、、成績上げて表彰されたいです(っていうのを目指せと、研修で

叩き込まれていた)

お金稼ぎたいです。という回答は3ヶ月ほど続きましたか、

 

でも、話しているうちに 好きでもないということは私のオーラから

出てしまんですかね、毛穴から、口から鼻から・・笑

 

彼女は、自分がやってみたいことをやる、ということを実践していました。

海外に渡って1ヶ月帰ってこないとか、

現地の人と仲良くなる、とか

 

そうこうしているのを見て、

いいなーなんで自分は何も納得してやっていなくて

人から、そう、叩き込まれた営業成績とかにこだわっているんだろう、

やりたい人がやればいいし、自分はそんなに思ってないんだな、、、と

矛盾を感じる中で、体調不良、無気力、眠気、全身倦怠感 等を引き起こし

心療内科にいって鬱、と診断され、それに納得し寝込んで、休職し、退職、と、

なりました。

 

彼女に憧れるという感覚ではないけども

彼女と話をすることで、彼女のエネルギーが通電したという感じ

彼女が流れてきた、という感じですかね。

 

その頃、彼女は唐突に 宝石が好き!ということで

宝石にまつわる、ちょっと悲しい話だったりをしていました。

 

ぼんやりと、

自分も宝石好きだよなー、小さい頃からお母さんの指輪を欲しがっては

手につけてみたり、

眺めているだけで幸せだよなー と思っていて

 

私も好きです。って話始めました。

 

そしたら、なんですかね、

そういう仕事がなぜか舞い込んできたわけです、というか、

自分で見つけたんだけど。

 

こんな職人技な仕事、未経験者可、、たって、採ってくれないんでしょ

と思いつつ、面白そう、だけで受けに行ったら、受かったという

誰でもよかったんだ、けどね。

 

そして、彼女は、

某宝石産出国の、代々、宝石鉱山を経営する方と知り合い、

仲良くし、なんどもその国に渡っています。

 

そして、その宝石をまた、お気に入りの他国に行って

現地で出会った芸術家の方に、たまたま見せたのをきっかけに

そこのお気に入り国でも輪が広がり

 

を繰り返している。

 

面白い。

 

普通、リゾート地とかに行って青い海見て現地人と

関わることなんてないですよね

 

それが、彼女は普通に現地人と深い交流になる

 

そして、それによって物々交換、宝石と芸術品を交換し

信頼と、ものを得て帰国。

 

そういう流れにより、今度は宝石国のつながりから

宝石を私も手に入れることになりましたが、

お金が・・・・滝汗 笑

 

彼女はそういう目先のお金よりも信頼とコネがどんどん広がり、

それによりお金がどんどん巡ってきているという状態になってきました。

 

 

うまくやられているといえばそれまでなんですけども、

カモられているといえば、それまでかもしれませんが、

望みを声に出して周りにいうことで叶えられて行っていることが

最近わかってきたし、

 

人は、人と関わらないと自分の力というものはちっぽけで一人では

叶えられないこと、じゃ、関われば 自分の偉大な力を引き出してくれて

上昇できる、ということが

どんどん、目の前で起こっていることです。

 

私は、目の前に起こるうまい話などは

ほぼ無視スルー、信用しない、で来ました。

ここら辺でちょうど、40という区切りもあるし

変換点ではあるかな、と

 

いつから自分でそういう流れを止めてきたのか、と思うと

 

やはり、人との関わりが面倒とか、

人を怪しむとか、

そういうことからかもしれません。

 

全てを信頼するのは危険だというのは悟っています。

 

ですが逆に言うなら、

そうやってきてずっと今と同じ生活になるということですから、、、

また逆をやってみる時期ではあるな、と思うんです。

 

宝石が届いたら、まだ先述の通り木工作業をさせられているけども

自分で調べてアクセサリーに加工して、彼女に逆プレゼントしたいと思います。

 

実力つけなきゃ。ね。

人は人によって変わって運ばれ、事と物と運を巡らせ自分はそこへ

乗っかるだけ。行動するのみ。

 

私は、最初の第一歩、同じ会社だったとはいえ、

離れたところであった事もない彼女と連絡をとった事から

全ては始まったのかと思っています。

思ったらすぐ行動で、よろしい。自分をホメよう。