ひょっとして転職したい?私は40歳で職人になった。

アラフォーの転職。手に職と、宝飾系加工職人に転職してみた。自分は自分のために生きるべし。

社長と社員のズレについて考察:なぜ、仕事辞めたい、がなくならない

f:id:nyannyanmaruo:20190113234744p:plain

 

先日書いた通り、人が続かない会社、

輝実の会社、の話。

「人が続かない会社の社長、会社の特徴:光の速さで出入りの会社は転職先には止めよう。」

 

www.tenshokusagashi.site

 

 

 

先日、人が数人辞めてしまったので、

社長がようやく異変に気付き、東京で暮らしていたけど

3月まで地方の本社に戻って、改善を行う、となりました。

 

f:id:nyannyanmaruo:20181106214421j:plain

 

今いる社員やパートの中でも、相変わらず、

「辞めたい」

を連日聞かない日はありません。

 

なぜか考察してみた。

 

続きを読む

転職するか、どうするかを考える方法。目の前の羨ましさ。実はその正体・・・

f:id:nyannyanmaruo:20190113223541p:plain

社長がきました。

珍しいことです。

東京で住んでいるので

地方の本社にはほとんどいません。

 

 

しかし、そんな中で

社長の親=年配

なので、人間関係の問題が親の考え方が古いから

会社が今について行っていない、と親子喧嘩になり、

会社が心配で息子の社長が戻ってきたわけです。

 

そして、社長が、社員に語り始めました。

 

絶滅危惧種世代の輝実からすると

辛い話ばかりでした。

 

社員集合、と言われ

行ったら、

 

試用期間だからと、除外。

年に1回から年2回にボーナスを増やす

とのことで、

手渡しで目の前でボーナスを

いきなり今日もらってました。

さすが、田舎の会社ですけども・・・。手渡しって。

もっと頑張れとか言われるんですよね。

 

金やるんだから。みたいな圧力が怖いです。

 

試用期間の私は

分かってましたが

手取りがいわゆる、生活保護と同額または

下です。

 

目の前で、金銭の授受をおこない、

さらに、社員として入ったけど

試用期間である、ということで

社員から除外されているのはわかっているけど、

 

正直、ショックをうけました。

 

また、

若い子の方ばかりを向いてます。

「20代が頑張れる会社にしたい」

が、社長の口癖です。

 

輝実の内心はこうです。

 

私だって20代はかなり頑張った。

でも不遇な時代だった。

生きていくのに必死だった。

そして、ろくな対策もないまま

40を迎え、いま、またやっと再起しようと

しているのに、年齢が行っているだけで

そんな扱い?

 

 

という心情です。

正直です、私。

 

 

そして、それらはいずれ

不平不満となるのです。

 

f:id:nyannyanmaruo:20181102225938j:image

 ウキーーーーーー!!

 

しかし、40歳輝実は、そう簡単に呑まれません。

 

 

つまり、あなたの目の前に起こる、

不平不満とは、

あなたしか見えてないことであり、

三者にはわからないのです。

 

つまりは、

投影されてますよね、

 

輝実の場合、

  • お金がほしい
  • 会社の一員として扱ってほしい
  • 年齢は関係ないと言って欲しい

 

これが1番に目の前に現れた

反応、ということですね。

 

不平不満は、自分の中から。

そしてそれは自分自身の敵となってしまう、

しかし、それは自分の願いが現れているということ。

 

 

家の事情で苦労しすぎて

お金が正直欲しいのですが

 

今は、違います

落ち着け。

 

私はこの仕事を選んだ。

修行してるんだ。

習得するんだ。

 

これが1番の目的で入ったわけで

 

自分に負けるなよ。

みんなもな。

 

しかし、デリカシーないなぁ、

 

とだけは言ってもいいよね(´・ ・`)

 

しかし、自分の願望をそうやって反映して見てみたら

客観的になれますよね?

 

その時、自分がどういう像になりたいかを

見るわけですから、

 

この会社にしがみついてても叶えられないなら

 

転職を考える頃だと思います。

40歳からの選択の仕方 正しい道を選ぶには

f:id:nyannyanmaruo:20190113225440p:plain

 

 

こう、人生40年も経過すると

たくさんの選択をしたと思います。 

まだ、若年の方もこれからたくさんの選択をされることと思います。

 

誰もが、その選択した道を、

 

「あ、しまった!」

「これでよかった」

 

と最低、2通りには感じたことがあるはずで、

あの時、こっちにしておけば・・・と思ったことは

絶対に生きていたら、あると思います。

 

ここで、人生40年の私もまだまだ若輩者ですが、

正しい道を選ぶ方法をまとめてみました。

 

続きを読む

パワハラ上司をきっかけに退職した話:対策、仕返し を告白します!

f:id:nyannyanmaruo:20190108230021p:plain

 

私、派遣でも働いておりました。

一番職歴が長いのが派遣だったりします。

大手だったし、時給はよかったし

仕事はなかったし、ひょっとしたら採用してくれるかも、

っていう期待から。

 

そういう他力本願な願いってのは

叶えられにくいですね、40年の歴史がいうほど深くもない話ですが

 

そこでパワハラを思いっきり受けていました。

 

 

f:id:nyannyanmaruo:20180923221411j:plain

続きを読む

ズル休みを繰り返すけど、辞められない:それでいいんだよ、いずれ固まる。

f:id:nyannyanmaruo:20190107223631p:plain



 

 

前職のうちに、

半公務員であって営業職という、というお仕事がありました。

 

そこは今でも大好きですけど、

仕事としてはもう、私には無理だなぁと思っているところで

だいたい、半数くらいは退職するんじゃないでしょうか。

 

というくらい、厳しいところではあります。

いや、人によって向き不向き、ということがあります。

全ては心の中から発生することであるから、

やはりどうしてもできること、できないこと、ということができます。

 

そして、その職場の同期の女子が今、

この仕事の厳しさ、不向きさから、

「辞めたい、行きたくない、体調が悪い」

とズル休み、を繰り返すようになってきました。

 

 

続きを読む

仕事やめたい、転職したい人へ 具体的に行動に移す方法を伝授!

f:id:nyannyanmaruo:20190106223433p:plain


 

以前、

自分に合わないのに、

合わない職種、無理な会社経営、派遣法の改定、家の都合、体調都合、

で、仕方なしに勤めてみては辞めてでした。

 

都会で勤務中は電車に毎日飛び込みたかったり、

土曜は元気で日曜の朝から憂鬱で

夕方になると死にそうな気持ちで

いっぱいの頃がありました。

 

それ、ちょっと待って。

そんな気持ち、おかしいよ。 

 

仕事、辞めていいんです。

 

でも、実際にお金が必要ですよね。

辞めるにあたって実際にお金の得られる

方法を一緒に考えてみませんか

 

制度の整った会社なら

  • 休職 最長2年まで休めるとか、会社によりますがあります。休職中は、傷病手当など、休みながらにして給与をえられます。
  • 病休 2週間休めるなど、ありますよ。
  • ただし、病名が必要になります。診断書を用意しましょう。
  • 有休消化  有休とりましょ!1番やすみやすいです。

  会社行きたくない!って言う時点で、的確に診断すれば鬱病の診断書は取れる可能性あります。

 

 

制度整備の遅れた会社なら

  • 有休 必ずとる義務はあります。会社が取らせてくれないなら、どうせ辞める前に、こちらから強制的に有休とります、と宣言してしまうのが良いです。

 

いざ、退職

  • 退職の前に、全部有休消化はしましょう。いまは、買取はなくなっています、休むべき労働者の権利ですから。退職届を用意します、退職願ではダメです、突き返されることがあります。その、退職届の日付は、有休消化後を入れます。 そして、明日から有休消化で来ません、と宣言してしまうのも、いいでしょう。これで有休を与えないなら、労働基準局に相談に行く旨、告げます。実際に、拒否されたら絶対に労基局にいってくださいね!!

 

退職後

  • 有休消化できたら、思う存分、寝てください、起きなくていいんです、布団の中でご飯食べてもいいんです、とにかく、あなたは、あなただけの時間を過ごすこと。家族も置いておいてください。鍵かけて出ない宣言を、1週間くらいしてもいい。
  • 速やかに事務処理はすること。退職後に届く離職票は重要です。会社都合と、自己都合ではもらえる期間が半年以上も差がでますよ。もしも、あなたがパワハラ、セクハラにあっているなら、今すぐボイレコとる、今までの記録 日時、パワハラセクハラ内容を1字1句メモっておく、など、大切です。

 

  • 異議申し立て  自己都合を会社都合にできます。先述の証拠をもって相談に行ってください。ただし、会社にも連絡がいきます。会社にとっては認めたくない事実と会社の社会信用にかかわりますから。しかし、ひるまないで。 あとから会社から連絡がきても、こちらは、淡々と事実を述べるのみ。むしろ再度ボイレコで録音しとけばいいんです。パワハラ、セクハラはチャンスです。 あなたは、ピンチをチャンスに変える日がきたんです。

 

  • 何もとくになく、退職する人

ひとまず、退職前に職安に行きます、

そうすると教育訓練校の募集があります。

興味がある、またはちゃんとずっと出席できるものを選びましょう。

 

申込日と、入校日を調べ、逆算して退職します。

 

入校が決まれば、

失業保険3ヶ月待機期間が外れます。

すぐ、給付が受けられますし、

在校中でも、次の仕事が決まれば

辞められるし、残失業保険給付額をもらえますよ

 

 

ここには色んな技を紹介できますが、

おおまかにはこれくらいで置きます。

 

とにかく、

ずっと我慢し、辛みや悩み、苦しみをかかえて、辞めたい、死にたいと思っている人。

 

もういいんです、

辞めましょう。

 

でも、具体的な方法が分からず悩んでいるなら、上記参考にしたり

周囲に声に出して相談してみてください。

 

輝実に相談でもOKですが

時間を切り売りということで、

1相談1000文字500円でたまわります、笑

 

まぁ、そこは半分真剣と半分笑いです、笑

 

苦しんでいる人は、おそらく

何らかの理由で相談できない人が

多いんだと思います。

 

どうか、自分の時間を生きて、

自分の人生であることを思い出してくたさい。

 

自由とは自分への責任、ということに

なりますが、しばらく休ませてあげる

方法がある、ということです。

 

ただし、自分自身を見つめてはほしい。

矢印は自分に向けて欲しい。

クレナイ族にならない(って昔行ってたし支社長が言ってた、笑)

~してくれない

という口癖は止めて、自分で解決する

糸口を探ること、ということと、

相談すること、ですね。

 

 

ね、お互い大して変わらないんです、

私も以前からずっと

クレナイ族で

自分を見ない、人のせいにしてるひとでした。

 

お互い、休み休み、歩いてこ。